生理前に眠りにくくなる不眠の解消について

私の妻は仕事でのストレスで一度、「起きても疲れが取れていない」「夢ばかり見てて眠れない」などの熟眠障害を患い、日頃からイライラしたり、家族との衝突が増えて悩んでいました。

その時の解消法は、トップページにも記載していますが、日常気をつけることでケアを知て、睡眠をサポートしてくれるサプリメントで助けられました。

>>トップページ

しかし、この回復体験からしばらくすると、どうも生理前になると「腰がダルくなる」「脚がムズムズする」という症状で不眠気味なことがよく起こりました。

これは生理前という一時的な期間ですが、毎月のことで、そのたびに私が30分ほどマッサージをして落ち着く時もあれば、なかなか改善しない時もあり、結構私も疲れている時は辛い思いを知てたんです。

もちろん、眠れない妻はもっと辛いことかと思い、「生理前の症状や脚のムズムズはなんで起きるんだろう?」と調べてみることに。

そしたら、基本的には解明されていなくて、分かっている限りでは「血流やリンパのめぐりの不順」「鉄分などの栄養不足」「自律神経の乱れ」という、ほぼ今までの不眠の症状の原因と同じことがわかりました。

そうなれば、試してみたいのが過去にお世話になった『睡眠サポートサプリメント』です。

妻が熟眠障害の時に使っていた『ネムリス』というサプリメントを、再度購入してみて、次の症状が出た後に試してみることにしました。

結果は、どうやら合っていたようで、「腰がだるい」「脚がムズムズする」と言うことがかなり減りました。(※効果の実感は個人差があると思います)

ほんと、脳の中?神経の伝達物質というのは、繊細なもので、でも以外に問題の解消もある程度は出来るものだなぁ、と関心もしました。

ちなみに、また妻がお世話になることになった『ネムリス』の公式ページはコチラです。
↓ ↓ ↓


最初の使用時のレビューもコチラにあるので参考にしてみてください。

>>妻のネムリスの実感やレビュー